javaで同じデータ型のデータを複数個保持する方法(配列)

ここではjavaで同じデータ型のデータを複数個保持する方法(配列)を簡単に紹介します。

同じデータ型のデータを複数保持するときには、配列やリストを使います。ここでは配列を紹介します。
下の例では、数字型のデータを3個保持します。3つのintタイプのデータの変数をまとめたような状態です。配列の値を指す場合は、変数名[インデックス]で指すことが出来ます。下の例だと配列の1つ目の場合は、i[0]、2つ目はi[1]、3つ目はi[2]となり、インデックスは0からとなります。

//testクラス
class test{
/* メイン処理 */
public static void main(String[] args){

int[] i = new int[3];
int sum = 0;

i[0] = 100;
i[1] = 200;
i[2] = 300;
}

}
}