ORACLE DBの手動メンテナンス

 テーブルの統計情報取得や断片化解消は定期的に行っていると思います。しかし、もう一つ定期的に実行しておいた方が良いコマンドがあります。

 ORACLEが内部的に利用しているオブジェクトの統計情報取得です。意外ですが自動的には取得されません。月に1度でも良いので取得してみてください。
 
・ORACLEの内部オブジェクトの統計情報取得

 begin
  DBMS_STATS.GATHER_FIXED_OBJECTS_STATS(
   no_invalidate=>DBMS_STATS.AUTO_INVALIDATE
  )
 end;

現場で使えるSQL第2版 Oracle 10 g・SQL Server 20 (DB magazine selection) [ 小野哲 ]

価格:2,376円
(2018/11/19 19:05時点)
感想(4件)