【ORACLE】行ロック待ち状態のセッションを確認するSQL

ここではORACLEデータベースで行ロック待ち状態になっているセッション情報を確認するSQLを紹介します。

セッション情報の確認や強制終了させる方法は↓の方法を参考にしてください。
>>【ORACLE】接続されているセッション情報を確認するSQL
>>【ORACLE】セッションの強制終了するSQL

行ロック待ち状態のセッションを確認するSQL

SELECT * FORM v$session;

・行ロックの確認
select * from v$lock;
・type
TX・・・トランザクションロック
TM・・・テーブルロック
UL・・・DBMS_LOCKを使用したロック
・lmode
0・・・なし
1・・・NULLロック
2・・・行共有ロック
3・・・行排他ロック
4・・・共有ロック
5・・・共有/行排他ロック
6・・・排他ロック

最後に

この他にも便利なSQLがあるのでぜひ使ってみてください。
【SQL】スキーマ(ユーザ)の一覧を確認する方法
【SQL】テーブルの一覧を確認する方法
【SQL】データ・レコード件数の多いテーブルを確認する方法
【SQL】パーティションテーブルの一覧を確認する方法
【SQL】表のパーティションごとの件数を確認する方法
【SQL】パーティションテーブルの設定内容を確認する方法