【ORACLE】アーカイブログが一杯でDISK容量パンクの対処法

ここではORACLEデータベースで、アーカイブログが一杯でDISK容量がパンクしたときの対処法を紹介します。

ORACLEはデフォルト設定だと、自動でアーカイブログを削除しないので、アーカイブログが増大しすぎてディスクがパンクすることがたまにあります。

暫定的な対処方法

パンクして肥大化しているアーカイブログファイルを削除します。

時間の経過に伴い、アーカイブログが増え続けていますので一旦削除しましょう。

恒久的な対処方法

恒久的な対応として、定期的にアーカイブログのバックアップし、削除するようにします。

rmanで以下のコマンドを定期的に実行するようにシェルを作成し、cronで実行するようにします。

これでアーカイブログはバックアップされ、バックアップされたファイルは削除されるので、増え続けることはありません。

◆RMANで実行するコマンド(サンプル)

backup archivelog all delete all inputdelete obsolete;