【ORACLE】インスタンスの起動と停止コマンド

ここではORACLEインスタンスの起動と停止コマンドを紹介します。

リスナーやOEMの起動や停止コマンドを↓で紹介していますので参考にしてください。
>>【ORACLE】リスナーの起動と停止
>>【ORACLE】OEMの起動と停止コマンド

ORACLEインスタンスの起動

・SQL*Plusを起動する
 sqlplus /nolog
・インスタンスに接続
 connect / as sysdba
・起動方法
 startup
・インスタンスの状態確認
 select instance_name,status from v$instance;

ORACLEインスタンスの停止

・停止方法
 shutdown normal;
オプションは以下4つから選択
normal・・・セッションが切断されるのを待ち停止します。
transactional・・・トランザクションが終了するのを待ち、停止します。
immediate・・・トランザクションをロールバックして停止します。
abort・・・トランザクションをロールバックせず強制停止です。次回起動時リカバリが実行されます。

最後に

この他にも便利なSQLがあるのでぜひ使ってみてください。
【SQL】スキーマ(ユーザ)の一覧を確認する方法
【SQL】テーブルの一覧を確認する方法
【SQL】データ・レコード件数の多いテーブルを確認する方法
【SQL】パーティションテーブルの一覧を確認する方法
【SQL】表のパーティションごとの件数を確認する方法
【SQL】パーティションテーブルの設定内容を確認する方法