SQLがパラレル実行されない原因

ここではORACLEデータベースのSQLで、パラレル実行を試みたものの、結果的にパラレル実行されなかった原因を紹介します。

SQLをパラレル実行する方法は↓で紹介していますのでぜひ参考にしてください。
>>SQLをパラレル実行する方法

SQLがパラレル実行されない原因

ORACLEのSQLで、ヒントを追加して/*+PARALLEL(2)+/なんて記述して、パラレルSQLとして実行しようとしても、パラレルで実行されないケースがあります。

あくまでヒントはオプティマイザに与えるヒントでしかないので、絶対に有効になるという訳ではないようです。

ただ、11gR2以降のバージョンでは、優先度が上がっているようで、パラレル実行になりやすいようです。

もし、ヒントでパラレル実行されないのであれば、ALTEER SESSION でパラレルSQLとして実行する方法もありです。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。

パラレル実行以外にもSQLのチューニングについて↓で紹介していますのでぜひ参考にしてください。
>>SELECT文のSQLチューニング方法まとめ